毛穴の汚れが綺麗に落ちるクレンジングの選び方

クレンジングは化粧を落とすだけでなく毛穴に詰まった汚れなどもキレイに洗い流すために使用します。

しかし使用するクレンジングを選び間違えてしまうと毛穴が開いたり、余計に汚れが詰まって黒ずみになってしまいます。

こちらのクレンジングの毛穴の情報はこちらのサイトです。

まず、クレンジングはオイルがいいのかクリームがいいのかから考えなければいけません。

答えはオイルはお勧めできません。

goo ニュースのことならこちらのサイトをご覧ください。

なぜかというと皮膚は薄く皮脂で守られています。

これは肌を紫外線や汚れ、乾燥などから守っているのです。


しかしオイルを使ってしまうことで必要な皮脂まで洗い流されてしまい、肌は乾燥してしまいます。肌が乾燥することで皮膚は防衛本能が発動し、皮脂が大量に分泌されます。
大量に分泌された皮脂は毛穴に詰まって大きく開いたり、大きく開いた毛穴に汚れが溜まって黒ずみになってしまうのです。



次第に吹き出物が出てきたり、混合肌になってしまったりと肌のトラブルがどんどん増えていってしまいます。


クレンジングは保湿効果の高いクリームを使い、優しくマッサージするようにメイクオフすることで肌を傷つけず、毛穴の汚れをかきだしてくれます。また、目元や口元は皮膚が薄い部分なので専用のクレンジングを使うのを勧めます。

こすったり、強くマッサージすると傷が付いたり、しわの原因にもなってしまうからです。
また含有される成分が同じであったり、足りないものを補うためにも基礎化粧品は同じメーカーの製品で揃えることを強くお勧めします。